イラク日報検索【イラク日報村】

  2004年03月01日の日報 (3ページ目)

ビの間の道路において自動車猫理攻撃が実施され15名が負傷。-0 全般評価比较的平穩アシュラ祭を祝う茶団行動

  2005年04月10日の日報 (9ページ目)

待ち伏せ(小火器射撃)され、同師が死亡、同乗の3名が負傷●9日の大規模集会に参加するためバグダッド中心部へ

  2005年08月24日の日報 (9ページ目)

ラ北西部で車両巡察に対する即製爆弾攻撃があり、1名が負傷。車両は走行不能になったが装甲は貫通していなかった

  2005年10月26日の日報 (10ページ目)

受け、多国籍軍部隊は車両に軽微な損傷、イラク人1名が負傷。0 効果的な攻撃とはみられない。●パッシブ赤外線

  2005年10月30日の日報 (11ページ目)

たという。民兵23名と警官2名の計25名が死亡7名が負傷した。)御影階段目【マムラハモスク)(サマーワ郊外

  2005年12月04日の日報 (13ページ目)

しイが射撃。タクシーヒドル市街東12Km 「運転手が負傷。MSRタンパ上 「タルABからキャンプスミッティ

  2005年12月14日の日報 (17ページ目)

午後、バスラのMSRタンパで交通事故が発生し、4名が負傷し、うち1名は「傷でヘリでシャイバ兵站基地内の病院

  2005年12月15日の日報 (16ページ目)

館の近傍にIDF(高接照準火器)攻撃が発生し、数名が負傷するという事案が発生した。その他にも、ザルカウィの

  2006年01月09日の日報 (9ページ目)

ロカルバラで1月4日、車両爆弾によるテロにより3名が負傷。1月5日にイマーム・フセイン廟付近で爆弾ベルトを

  2006年04月09日の日報 (23ページ目)

て●スンニ派テロリストにより、ナジャフで多数の民衆が負傷した。●ジャファリ政権の存続について●多国籍軍はジ

  2006年05月01日の日報 (10ページ目)

RCと見られるVBIEDが爆発、OPFの隊員3名が負傷VBIED| シボレー カプリスMr者mireバス

  2006年05月01日の日報 (9ページ目)

審車両が爆破したもの。この爆発で、OPFF隊員3名が負傷した。【周辺の状況】0 地形、地物道路の両側は、平

  2006年05月08日の日報 (10ページ目)

の衝突により、少なくともイラク人5名が死亡、28名が負傷した模様イラク全土の全般情勢評価(5.8)滝(4月

  2006年05月16日の日報 (10ページ目)

夜行われ、30~40発が基地内に弾着、英軍兵士3名が負傷0 射撃は6カ所から行われ、30発は迫撃砲0 その

  2006年05月18日の日報 (9ページ目)

の通過中にIED攻撃を受け、 兵士2名死亡、1名が負傷した。が、橋梁を【関連情報】●車両が0 IEDはE

  2006年06月26日の日報 (2ページ目)

軍基地手前約10km付近において車両が横転し、隊員が負傷した。(細部、報告済み。).・供与RO浄水機により

  2006年06月27日の日報 (15ページ目)

導事項一昨日残念ながら、LAVの横転事故により隊員が負傷したが、 の出動、空自及び多国籍軍との連携等の事故