イラク日報検索【イラク日報村】

  2004年07月14日の日報 (5ページ目)

教育受け・業者調整@ バクダッドLO・MNF-I、MNC-Iを通じた情報収集・調整(特に、脅威情報及び司令

  2004年07月14日の日報 (24ページ目)

調整バクダッドLO .「バスラLO・ MNF-I、MNC訪問調整-Iを通じた情報収 |・情報収集集・調整(

  2004年07月14日の日報 (30ページ目)

7月10日以降バスラの多国籍軍に対して攻撃を計画(MNC-I GRINTSUM)・ Zargawiの支持者

  2004年07月14日の日報 (31ページ目)

情報要約書(MND(SE)、MND(CS)、蘭軍、MNC-1)、14日付MNC-1 地政学情報評価、MND

  2004年09月22日の日報 (5ページ目)

訪者の移動支援等)@ バクダッドLO・MNF-I、MNC-I幕僚等を通じた情報収集・調整○ バスラLO・情

  2004年09月22日の日報 (23ページ目)

復支援空中監視裝置整備支バクダッドLOMNF-I、MNC-幕僚等を通じた情報収集・調整バスラLO情報要求对

  2005年02月26日の日報 (5ページ目)

CC教育支援@ バクダッドLO| | MNF-I、MNC-I幕僚等を通じた情報収集・業務調整○ バスラLO

  2005年02月26日の日報 (24ページ目)

材対応(NHK)バクダッドLO |・ MNF-I、MNC-I幕僚等を通じた情報収集・業務調整| バスラLO

  2005年02月26日の日報 (31ページ目)

rce)() その他: MND(SE) 司令部在勤MNC LO、MNC司令部在勤MIND(SE) LONA

  2005年04月01日の日報 (11ページ目)

15-1645;V=2名一对1715-1745: MNCISE)指揮含量雄(解任)举備中學社團衛生隊

  2005年04月03日の日報 (19ページ目)

に係る脅威レベルサマーワ及びバスラは バグダッドはMNCIS司令官(英)が5月上旬サマワ訪問の意向モスルは

  2005年04月07日の日報 (14ページ目)

SNR会議(バグダット)参加等による群長の不在や、MNC-1副司令官来訪、日・イ交流行事及びプレスの来訪等

  2005年04月14日の日報 (11ページ目)

; } ;33:;(月日)月 (8532(金)是定MNCIT专言东析世应O1A)叶一宁本牌. 科共V1)某

  2005年04月15日の日報 (2ページ目)

日)0 宿営地関連施設の整備・ なし0 その他・ MNC-「副司令官」宿营地來訪別紙第1 TMNC-1副司

  2005年04月23日の日報 (17ページ目)

5) 各会報等参加調整ア 4月25日~28日 : MNCAI Surgeon会議 (パクダット及びシャイバ

  2005年04月30日の日報 (15ページ目)

類提出(2)へのUAVに関する提供資料作成(3) MNCI DCG(LT) へのブリーフィング調整明日より

  2005年05月01日の日報 (19ページ目)

成(2)その他の情報収集及び業務調整4 明日の予定MNCT DCG (Tトのブリーフィング、5月6日100

  2005年05月05日の日報 (19ページ目)

出迎え(3) その他豆常業務3 本日の業務(1) MNCIB司令(2)情報収集及び導店主に対する活動療業ブ

  2005年05月15日の日報 (19ページ目)

応(邦人拉致関連等)(3)業務支援隊情報要求対応(MNC-Iの民事作戦の状況)(4) SRRレポート指導受

  2005年05月22日の日報 (16ページ目)

兵):6月から7月(部隊交代の多忙時期は外す)I}MNC-1副司令官(伊陸):9月(各派遣部隊を視察すると

  2005年06月20日の日報 (16ページ目)

調整(2) CoaOps LOミーティング参加 ・MNCI司令官及び副司令官更(別添資料:及びのMND(S

  2005年06月29日の日報 (2ページ目)

ンテナメンテナンス・出島応接場内装0 その他群長、MNC-「司令官表敬訪問(キャンプ・ミッティ)別紙第1「

  2005年06月29日の日報 (13ページ目)

の活動予定CFLCC教育・ 通信訓練別紙第1群長 MNC-1司令官表敬(キャンプ・スミッティ)を表敬する群

  2005年08月08日の日報 (16ページ目)

ワに直接影響を及ぼす脅威情報8月7日のデモについてMNC-Iへの報告内容をC-3に確認してサマーワに報告。

  2005年09月07日の日報 (2ページ目)

紙第3「群長、大村市市長等とのTV電話記者会見」・MNC-I副司令官(伊軍)がサマーワ宿営地来訪。別紙第4

  2005年09月07日の日報 (17ページ目)

することである。おろそかにしてはならない。一本日のMNC-1副司令官の来訪対応をしっかりと実施せよ。0 治

  2005年12月09日の日報 (15ページ目)

記事項(1) 情報収集及び情報資料の送付等(2) MNC-1副司令官9 本日の務(英)に業務支援隊長記念品

  2005年10月12日の日報 (8ページ目)

断できず。南東部地域:比較的安定、但し油断できず、MNCISE)(11,0700~12.0700現在)

  2005年10月12日の日報 (18ページ目)

管内の状況バ ス ラ 日 誌(10月12日)ー1 MNC-1先任道移官のから「日本は海兵隊から兵站支援を受

  2005年10月19日の日報 (18ページ目)

及び情報資料の送付等(2)大使育員交代支様(3) MNC-I副司令官(コアリション担当)(停)へ日本隊の活

  2005年10月28日の日報 (14ページ目)

日1235異状なく到着(2)業支隊長の行動28日:MNC-I副司令官(英)、MNC-1副司令官(米)及び豪

  2005年10月29日の日報 (15ページ目)

普段聞いている私の英語と比較して言ってたのカナ?・MNC-1司令官から気合いを入れられる!?「昨日の懇親会

  2005年11月13日の日報 (19ページ目)

眺めてみる。「え~と、.主催者応にMNFの主文応にMNC-Iの「(心の中で)ん~、彼らとは表義なので、大丈

  2005年12月23日の日報 (15ページ目)

られることになったんだ。」と言い出した。といえぱ、MNC-I(多国籍軍団)の司令官ではないか1)と思いつつ

  2005年12月29日の日報 (15ページ目)

グダッド 日 誌(12月29日)0 セレモニー・ MNC-1情報部にて、情報資料の確認をしていると、「20

  2006年01月09日の日報 (17ページ目)

調整(2) 訪問者対応キャンプ・ビクトリーにおいてMNC-| 司令官MNF-1コアリション作戦部長3 本日

  2006年01月12日の日報 (14ページ目)

5 その他(備考)バグダッド 日 誌(1月12日)MNC-1司令官に気合い(?)を入れられる!(PART-

  2006年01月14日の日報 (18ページ目)

.-Ame| バス ラ 日 誌(1月14日)|1 MNC-TのLO(米軍)が、短期間のうちに全員交代した。

  2006年01月15日の日報 (17ページ目)

誌(1月15日)o 立ち見仲間が増えた?・まもなくMNC-1司令官が交代する。米軍の部隊や司令部のスタッフ

  2006年01月16日の日報 (18ページ目)

誌(1月16日)---0 米海兵少将にお願い・ MNC-1は部隊交代、MNF-1は、イラクの政治プロセス

  2006年01月18日の日報 (17ページ目)

(1月18日)ー・ー・ー・ー・・・・・・・・・O MNC-1司令官送别会・交代に伴い帰国を自前に控えたの送

  2006年01月24日の日報 (16ページ目)

ウム)を保有して機微な連絡を可能としている。・本日MNC-副司令官(伊軍)のサマーワを訪問に同行し、米軍ヘ

  2006年01月26日の日報 (17ページ目)

け砂だらけ」であり、少々グロッキー気味である。は、MNC-1情報部の幕僚として勤務している。ナイト・シフト

  2006年02月02日の日報 (18ページ目)

)現在ナイト・シフト(夜7時~朝7時までの勤務)でMNC-I情報部で勤務しているのは、各国の幕僚と伍して情

  2006年02月03日の日報 (14ページ目)

2月3日)|Oキャプテン・カザマのサムライ魂は不滅MNC-1 ナイト・シフト(夜7時~朝7時までの勤務)で

  2006年02月10日の日報 (15ページ目)

ーテーション事情はなかなか厳しそうである。昨晩, MNC-1情報部でナイト勤務している が、眠気が最も強く

  2006年02月16日の日報 (17ページ目)

しまった はフダイエ少将に挨拶もせず、用もないのにMNC情報部にいる のところに逃げて行ったそうである。こ

  2006年02月20日の日報 (16ページ目)

開始された頃からネットがダウンしてしまった。また、MNC-I情報部勤務者のブースでも同じが故障してしまい、

  2006年02月28日の日報 (15ページ目)

受3 本日の業務(1)情報収集及び連絡調整(2)(MNC-IDCG)サマワ訪問への同行(3) ACSA手続

  2006年03月02日の日報 (16ページ目)

盤縁施設説明、帯○メリッサ少将の3度目の正直昨日、MNC-I 副司令官(行政担当)(伊)のサマーワ宿営地・

  2006年03月03日の日報 (15ページ目)

3月2日)○ “Baghdad Mosquito"MNC-Iでは、毎日、アラビア語の新聞、TV、ラジオ、W

  2006年03月04日の日報 (15ページ目)

)| バグ ダッド 日 誌(3月4日)Oダブル装備MNC-1 副司令官(伊)のサマーワ視察の際に豪軍連絡幹

  2006年03月06日の日報 (19ページ目)

py Birthday?サージャント・ラムキンは、MNC-1情報部で管理軍曹として勤務し、日本隊のスタッフ

  2006年03月16日の日報 (16ページ目)

日 誌(3月16日)○頼られる日本隊スタッフL0MNC-「情報部の幕僚として勤務している (ナイトシフト

  2006年03月17日の日報 (16ページ目)

日本隊を視察し、その素晴らしさに大変感動されていたMNC-1副司令官(行政担当)がバグダッドでの6ヶ月の勤

  2006年03月20日の日報 (16ページ目)

し出してくる普長がいたので握手をすると、その曹長がMNC-1の先任曹長の『長の 上級曹長であることに、その

  2006年04月04日の日報 (17ページ目)

ド 日 誌 (4月4日)○最近のバグダッド連絡球はMNC-I情報部勤務にもすっかり慣れ、 【米軍の運営する

  2006年04月05日の日報 (18ページ目)

しく、空港で1から確認が始まった。4月10日以降のMNC-1副司令官やコアリッションオフィスへの対応は.…

  2006年04月05日の日報 (16ページ目)

ィは2 特記事項(1)情報収集及び連絡調整(2) MNC-1副司令官との会合(3)航空機調整3 本日の業務

  2006年04月16日の日報 (17ページ目)

程度R&R後の報告をしなければならなかった。更にはMNC-1副司令官の後任)にも呼ばれ日本隊の現状を説明し

  2006年04月23日の日報 (22ページ目)

部の各部署からの情報はもちろんのこと師団隷下部隊、MNC-I、英国の上級司令部等からあらゆる情報が集約する

  2006年05月09日の日報 (16ページ目)

紙第2業支隊長、バクダット訪問APANالياباMNC-|幕僚長記念品を渡す業支隊長りに。に陸幕長褒賞を

  2006年05月07日の日報 (22ページ目)

。韓国海軍の も2週間後に帰国するそうである。 はMNC-I情報部で日本のスタッフLOGひとともに勤務して

  2006年05月09日の日報 (2ページ目)

次群第1波、慣熟訓練」業支隊長が、バクダット訪問(MNC-|司令官等表)別紙第2「業支隊長、バクダット訪問

  2006年05月13日の日報 (20ページ目)

人は言っているが、私はそうではないと感じている。はMNC-Iの情報部におけるスタッフとして勤務しており、勤

  2006年05月20日の日報 (21ページ目)

VMNF-1司令官 ケーシー大将の質問に答えるのはMNC-1司令官である。が、具体的な数字を確認した場合で

  2006年05月22日の日報 (20ページ目)

ころである。(学び、かつ戦う!)多国籍軍団イラク(MNC-1) は、イラク・クウェート国境通過点サフワン及

  2006年05月31日の日報 (19ページ目)

ド 日 誌(5月31日)○自衛隊教育訓練の偉大さはMNC-I(多国籍軍団)情報部の情報幹部として24時間(

  2006年06月03日の日報 (40ページ目)

  2006年06月13日の日報 (2ページ目)

細部別表「雇用者」参照|0 その他(特記事項)・ MNC-「副司令官(が、サマーワ宿営地を来訪別紙第2「M

  2006年06月13日の日報 (15ページ目)

、しっかりやっていかなければならないと思う。本日もMNC-I 副司令官Dが来訪されるが、我々の任務の一部と

  2006年06月13日の日報 (18ページ目)

概」をもって勤務している。「サマーワ訪問「本日、がMNC-1副司令官視察に同してサマーワを訪問している。二

  2006年06月15日の日報 (16ページ目)

態勢:o群長指導事項 ・一昨日のバクダット日誌に「MNC-「副司令官(りがサマーワから帰獣時 『日本の接遇

  2006年06月16日の日報 (35ページ目)

日)○サマーワあってのバグダッドを実感6月13日、MNC-副司令官のサマーワ視察にが同行した。この訪問の調

  2006年06月29日の日報 (16ページ目)

(6月29日)|Oイラク・オペレーションの名将! MNC-1司令官MNC-1司令官 「は、戦車職種で200

  2006年07月11日の日報 (14ページ目)

き安堵している。身分証を入手できたことで早速、昨日MNC-I 副司令官」 「のところへ上・下番の挨拶に行く

  2006年07月16日の日報 (8ページ目)

多国籍軍団勤務者に対するメダル授与式が実施され、がMNC-1か らArmy Commendation Me